<tc>注目のイノベーティブなスタイルインフルエンサー</tc>

Innovative Style Influencers to Watch

TSUTSUMI HOANG


オスロ/フュージョン・フェスティバルに、彼女のお気に入りの地元のサスティナブルファッションブランド、ESP Osloのルックを着て参加したり、自転車で旅行したり、頻繁に服を洗濯するのを避けたり、新進気鋭のスタイルインフルエンサー兼コンテンツクリエーターのツツミ・ホアン(@xoxotsumi)は、最近 "より高い意識と責任を持って行動する "という変化を決意したそうです。


ノルウェーのオスロに生まれ、ベトナム出身のそばかすが愛らしい彼女は、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのウェブサイト「Day By Tsu」の共同設立者兼クリエイティブ編集長です。ミニマルな北欧の美学で知られる彼女は、ロレアル・カラリスタの顔でもあり、ディオールのNordic Squadの一員でもあります。私たちもより良い選択をするために彼女の旅をのぞいてみませんか。


Aurora James getting ready for an event
@ aurorajames

AURORA JAMES


オーロラ・ジェームズは、米国で最も急成長している非営利団体のひとつを支える大胆不敵な力です。彼女のチャリティ活動「15 Percent Pledge」は、大手小売業者に対し、棚面積の15%を黒人が経営する企業に割り当てるよう求めるものです。


トロント出身、ニューヨーク在住のジェームズは、フォーチュン誌の2021年世界50大リーダーの43位にランクインし、"ファッションの未来に関する声 "をテーマとしたアメリカン・ヴォーグの2020年9月「Hope」特集号の表紙を飾りました。また、サスティナブルな高級アクセサリーブランド「Brother Vellies」の創設者兼クリエイティブ・ディレクターとして、職人技、デザイン、人権活動家としても活躍しています。


ビヨンセ、リアーナ、セリーナ・ウィリアムズ、レディー・ガガ、ケイティ・ペリーなどをファンに持つこのブランドは、アフリカのデザインと技術を守りながら、職人の仕事を維持・創出するというミッションから生まれました。

Rebecca-Corbin Murray
@ rebeccacorbinmurray

REBECCA CORBIN-MURRAY


リリー・ジェームズ、フローレンス・ピュー、ジェナ・コールマンなどのセレブリティを顧客に持つコービン・マーレイは、「よりお手頃に、より良いものを買う」ことを提唱し、一点物のブランドや心を込めて作られた製品を紹介する Instagram アカウント、@the.ecoiste の創設者でもあります。


彼女のアプローチは、The Future Rocks の革新的なジュエリーデザイナーのコミュニティと自然に融合しています。

ANNE-LAURE MAIS
@ annelauremais

ANNE-LAURE MAIS


フランスのヴォーグ誌で「知る人ぞ知る新しいパリジェンヌ」と称されたアンヌ=ロール・メイス(別名アデノラ)は、サスティナブルファッションブランド「Musier Paris」のブレーンです。


フランスの新世代インフルエンサーの一人である彼女は、自分たちの美学を話題性のあるファッションラインに落とし込み、パリジェンヌならではのエフォートレスさとMaisのルーツであるビアリッツにちなんだサーフカルチャーを軸として、ヴィンテージピースを取り入れることを提案しています。女性らしさ、快適さ、レトロシックな雰囲気を融合させたこのブランドのコレクションは、限定コレクションで、二酸化炭素排出量を抑えるために地元で生産されたのアイテムに焦点を当て、タイムレスで何度でも着られるようにデザインしています。