In this article, the Editorial Team explores this, asking Loyal.e Maïssa key questions on the inspiration behind Loyal.e Paris.

デザイナーの裏側: Loyal.eのオーダーメイドジュエリーに込められた想い

新コーナーへようこそ!ここでは、ザ・フューチャーロックスの編集部が、私たちが取り扱うデザイナーをより深く掘り下げてご紹介します。私たちが賞賛する素晴らしいジュエリーの背景にある目的、情熱、インスピレーションに迫ります。


このシリーズの記念すべき最初のデザイナーはMaïssa Zardさん率いるLoyal.e Paris。意思決定の最前線において、信頼性、責任感、包括性を表現し続けているこのブランド。自身に忠実であれを意味する「Loyal.e to yourself」のメッセージの大切さを信じ、彼らのジュエリーに惹かれた人々が、自分自身のためにラボグロウンジュエリーに投資し、自分自身と成し遂げてきた功績を評価することを称えています。このブランドはまた、意図的にデザインされたことを感じさせながら、身につける人にインパクトを残す、ジェンダーニュートラルなスタイルも支持しています。


この記事では、Loyal.e Parisのインスピレーションの源についてMaïssaさんに質問し、その秘密を探ってみました。


まずは、貴重なお話を聞かせてくれたMaïssaさんに、インタビューにご協力いただき、感謝の気持ちをお伝えしたいです!

“ジュエリーには魂が宿っています。それはエレガントで、破壊的で、独創的で、優美な作品であり、あなたという人間に忠実な作品なのです。”

ジュエリーとの出会いはどのようなものでしたか?

最初に一目惚れしたジュエリーは、祖母が持っていた指輪でした。イエローゴールドのリングで、プリンセスカットの貴石を取り囲むようにさまざまなカットのダイヤモンドがあしらわれ、花や花火のような錯覚を起こさせるものでした。  


さまざまなカットのダイヤモンドが動きを生み出し、とても生き生きとして刺激的な印象をうけました。そこにゴールドの黄色、ダイヤモンド、そしてセンターストーンの紫色の色彩のコントラストがアクセントとなり、美しいハーモニーを生み出していたのです。


私は機会があるたびに祖母の宝石箱のまわりをうろうろして、この指輪に見とれ、いつかこの指輪を身につけられる日が来ることを夢見ていました。それほどお気に入りで、私が見たものの中で一番美しいと思ったのです。


祖母が亡くなった後、この指輪は私に受け継がれました。身につけるたびに、喜び、悲しみ、懐かしさ、さまざまな感情が交錯します。祖母の香水の香りがし、祖母の笑い声が聞こえる。私にジュエリーをつけさせてくれたことも思い出します。この指輪は、私のジュエリーコレクションの中で一番特別な存在です。


 

画像提供 Loyal.e Paris

ジュエリーの仕事をしようと思ったのはいつですか?

私はいつもジュエリーに対して熱い思いがありましたが、そのすべてはこの特別な指輪から始まりました。


ジュエリーの価値はそのジュエリーを育むストーリーにあります。ジュエリーは世代から世代へと受け継がれ、感情や思い出、物語によって豊かになるのです。 ジュエリーには魂が宿っています。それはエレガントで、破壊的で、独創的で、優美な作品であり、あなたという人間に忠実な作品なのです。 ジュエリーは常に、私という人間の重要な一部です。美しいジュエリーとは、あなたの個性を表現し、あなたを輝かせてくれるものだと私は信じています。


ジュエリーは常に、私という人間の重要な一部です。美しいジュエリーとは、あなたの個性を表現し、あなたを輝かせてくれるものだと私は信じています。

a woman looking at jewelry diamonds
画像提供 Loyal.e Paris

“不透明な宝飾業界と私たちからは遠い伝統的なラグジュアリーに対抗し、新しいラグジュアリーを提供するべく、私はLoyal.eを設立しました。本物であり、責任感がありながら、同時にに温かみがあり、慣習にとらわれない、そんなブランドを目指して。”

ブランドを始めたきっかけと、Loyal.e Parisという名前の由来を教えてください?

Loyal.eのストーリーは、私の婚約指輪から始まりました。 
 

自分の価値観や望むものに合う婚約指輪を見つけるのに苦労しました。今は新しいダイヤモンドでこれまでとは違った方法をとる素晴らしい機会がありますよね。


不透明な宝飾業界と私たちからは遠い伝統的なラグジュアリーに対抗し、新しいラグジュアリーを提供するべく、私はLoyal.eを設立しました。本物であり、責任感がありながら、同時にに温かみがあり、慣習にとらわれない、そんなブランドを目指して。 


Loyal.eが際立つ理由は、その超越的な美しさ、遊び心のあるエレガンス、そして創造的な自由です。Loyal.eを通して、宝飾業界にとどまることなく影響を与えたいと思っています。それがブランド名の由来なんです。なぜLoyal.e?自分自身に忠実であり続けること、そして私たちの地球に忠実であり続けることを常に忘れないために! 

a woman looking at jewelry diamonds
画像提供 Loyal.e Paris

“地球とその貴重な資源に与える影響に妥協があってはなりません。私たちには、未来の産業を創造する責任があり、より包括的で責任のあるエコシステムへの変革を推進する義務があります。”

a woman looking at jewelry diamonds
画像提供 Loyal.e Paris

Loyal.eのようなサステナブルジュエリーブランドを立ち上げるにあたって、最初のステップはどのようなものでしたか?

T今の社会において、責任ある持続可能な実践をすることは新常識だけでなく、継続的に取り組む課題になっています。私たちは第一に、地球に対してその責任があるのです。
 

地球とその貴重な資源に与える影響に妥協があってはなりません。私たちには、未来の産業を創造する責任があり、より包括的で責任のあるエコシステムへの変革を推進する義務があります。


また、私たちはお客様に対しても責任があります。透明性とトレーサビリティの義務を果たすことで、お客様と私たちとの間で信頼と絆が結ばれるのです。そのため、Loyal.eのコミットメントの中心に透明性とトレーサビリティは不可欠な要素となっています。


Loyal.eでは、ゴールド、ダイヤモンド、そしてパッケージに至るまで、環境に配慮した認証済みの素材のみを使用しています。ラボグロウンダイヤモンドはクライメート・ニュートラル(気候中立)の認定を受け、18kゴールドはリサイクルされ、RJR-CoC(責任あるジュエリー協議会-Chain of Custody)の認定を受けています。 
 

それぞれの作品はパリで手作りされ、アトリエの卓越した職人技とノウハウを反映しています。また、完全なトレーサビリティのため、各作品には独自のブロックチェーン証明書を付けてお届けしています。加えて、ジュエリーの保護に妥協することなくジュエリーを安全に保管するために、私たちは最先端のパッケージデザインを一から見直し、必要最低限のものだけを残しました。シェルにはプラスチックを使用せず、FSC認定のリサイクル可能な板紙を使用しています。
 

鉱山業は森林破壊の主な原因のひとつであることも理解しています。そのため、非営利団体Planète Urgenceとのパートナーシップにより、ジュエリーが1つ売れるごとに1本の木が植えられるシステムを取り入れました。

Loyal.e Parisのジュエリーを身につけることで、人々にどのような気持ちになってもらいたいですか?

どのジュエリーにもストーリーがあり、ファッションとは異なり、ジュエリーは身につける人の素晴らしい思い出を世代を超えて受け継いでいくものです。共に時間を過ごし、歳を重ねていく中で、何年経ってもその魅力を失わない唯一のものなのです。そして、ジュエリーに目を落とすたびに、そのジュエリーと共に経験した、人生の特別な瞬間を思い出すことでしょう。


ジュエリーの美しさとは、誰もが夢中になるような完璧なデザインを生み出すことだけでなく、喜びやエンパワーメント、ポジティブさ、インスピレーションといった素晴らしい感情を周囲の人々に与えることだと私は信じています。.

Loyal.eのステートメント・ピースは、女性のエンパワーメント、境界を超えた愛、慣習を超えた自己表現など、私たちが支持するものを反映しています。


Loyal.eのジュエリーを身につけることで、一人一人が自分の個性を、慣習を越えて自由に表現できることを願っています。

画像提供 Loyal.e Paris

Loyal.e Parisのジュエリーコレクションが、他のブランドと一線を画している理由はどこにあるのでしょうか?

Loyal.eのコレクションには、それぞれにストーリー、エネルギー、そしてスタイルがあります。


それぞれのコレクションで、私は新しいストーリーを伝えようとしています。そのストーリーとは、私の周りにいる人々からインスパイアされたものなのですが、逆にジュエリーを身につけることにより、その人たちにインスピレーションと力を与えられたらいいなと願っています。作品を造るにあたって、身につける人、どのように身につけることができるのか、そしてそれぞれのジュエリーがその人たちに何をもたらすのかを想像しています。Loyal.eのジュエリーには、それぞれに意味や価値が込められているのです。


たとえばIntrépideでは、すべての女性を祝福したいという思いが込められています。その中で挑戦したかったのが不朽の名作、ソリティアダイヤモンドの再発明でした。女性が自分自身に贈るソリティア。毎日そばに寄り添い、あなたの強さ、大胆さ、冷静さ、そしてエレガンスを思い出させてくれるリング。ダイヤモンドを自分に贈る理由はさまざまあります。個人的、あるいは仕事上の功績、友情、そして愛を祝うとき。そんな意味が込められています。

 

Toi+Moiでは、新しいラブストーリーを語りたいと思いました。私にとって、Toi+Moiのリングは、単純な出会いではなく、二人の魂が共に築いていく人生の道筋を象徴しています。


Perpétuel.leの源にあるのは創造的な自由です。私は、自由でのびのびとした、エネルギーと動きを表現するコレクションを作りたかったのです。このコレクションは、本当の自分を表現し、未来の自分を夢見ようという呼びかけなのです。

Loyal.eが際立つ理由は、その超越的な美しさ、遊び心のあるエレガンス、そして創造的な自由です。あなたのスタイルがミニマル、クラシック、アバンギャルドにかかわらず、そしてジュエリーを主役として身につけるか、さりげないアクセントとして身につけるかにかかわらず、私たちのファインジュエリーは、あなたの内なるエレガンスをひきだします。


Loyal.eのファインジュエリーは、エッジの利いたスタイルとタイムレスなエレガンスを持ちあわせているのです。

diamond sketches
画像提供 Loyal.e Paris

“私たちはこれからも、各コレクションに反映されている私たちの価値観とコミットメントに基づき、女性への支援を強化し続けます。”

Loyal.eは、どのような活動を通じてビジョンを伝えていますか?

Loyal.eでは、製品そのものにとどまらず、ポジティブな影響を与えることが大切だと考えています。 そのため、Loyal.eのビジョンは、地球に忠実であること、そして自分自身に忠実であることの2つに焦点を当てています。 Loyal.eは、優れたラグジュアリー製品と持続可能な取り組みを提供するだけにとどまりません。


Loyal.e Parisは目的主導型のブランドです。私たちのステートメントアイテムは、私たちが支持するもの、すなわち女性のエンパワーメント、あらゆる形の多様性と愛、そして慣習を超えた自己表現を反映しています。


私たちは、周りの人々にインスピレーションを与えることを大切に思い、優先しています。

一例として、私たちは乳がん治療を受けた女性を支援する非営利団体Vivre comme Avantとパートナーシップを結んでいます。毎年1万人以上の女性に手を差し伸べ、自らも乳がんを経験した女性ボランティアによる個別のサポートを提供しています。 この新しいパートナーシップは、ジュエリー業界を超えて、地球と社会の両方に良い影響を与えるという私たちのコミットメントを強化するものです。私たちはこれからも、各コレクションに反映されている私たちの価値観とコミットメントを基に、女性への支援を強化し続けます。

画像提供 Loyal.e Paris

今後、ジュエリーがどのように変化していくのか、どのような夢をお持ちですか?持続可能な変化や意識の高い生活において、ジュエリーはどのような役割を果たしていると感じますか?

ラボグロウンダイヤモンドは、ジュエリー業界において間違いなく大きな存在になると思います。


ラボグロウンダイヤモンドは、すでにジュエリーの世界を変えています。もう既にいくつかのメディア、主要なオピニオンリーダー、著名人が、この革命に身を投じています。そして、この傾向はさらに加速していくと思っています。 持続可能性は、購入の意思決定においてますます重要な役割を果たすことになります。BoFxMcKinseyの最新レポートによると、2025年までに、サステナビリティの影響を受けた購入は、ファインジュエリーの売上の30%を占めるようになると予想されており、業界がその歴史から学び、前向きな変化を起こす機会が増えることでしょう。


現在、鉱業がもたらす影響や状況が明らかにされつつある中、宝飾業界の透明性と責任に対する懸念が高まっています。


消費者の意識と期待の高まりのおかげで、ブランドはこの変化に適応する以外に選択肢はないでしょう。

diamond sketches
画像提供 Loyal.e Paris 

お気に入りのコレクション2つと、その背景にあるストーリーを教えてください?

私のお気に入りの2つのコレクションは、「Intrépide」と「Ride & Love」です。特にIntrépideのリングスタックが大好きです。 


このデザインはとてもユニークで、オリジナリティがあり、価値のつけようがないと思っています。とてもエレガントでピュアでありながら、力を与えてくれる...見落とすことのできないリングです!


その日の気分やスタイルに合わせて、重ねづけを楽しむことができるのもお気に入りのポイント。このコレクションの素晴らしいところは、パーソナライゼーションができることです!Intrépideリングは大胆不敵で、力強く、決断力があり、目標達成のためにどこまでも突き進むことができるすべての女性へのオードとして作りました。


 

その日の気分やスタイルに合わせて、重ねづけを楽しむことができるのもお気に入りのポイント。このコレクションの素晴らしいところは、パーソナライゼーションができることです!Intrépideリングは大胆不敵で、力強く、決断力があり、目標達成のためにどこまでも突き進むことができるすべての女性へのオードとして作りました。このリングは力強いステートメントであり、毎日そばに寄り添い、あなたの強さ、大胆さ、冷静さ、そしてエレガンスを思い出させてくれることでしょう。

もう一つのお気に入りは、Ride & Loveコレクションです。特にいつも身に着けているピアスは私にとって欠かせないアイテム! Ride & Loveコレクションのユニークなエネルギーは、フレッシュさ、エッジ、そして優美さがミックスされています。それはゴールドの力、デザインのプロポーションの正確さ、そしてダイヤモンドがもたらす魔法のタッチによって作り上げられています。長方形のユニークなデザインのピアスは、モダンでエレガントに仕上がっていて、昼夜問わずあなたのルックを引き立ててくれます!

このコレクションの建築的なラインは、川や小川を渡るために使用される日本の雄大な飛び石の形から引き出されたものです。Ride & Loveは情熱と冒険へのオードであり、私たちの関係に活気を与え、自由で無条件の愛への旅へとあなたをいざないます。

a woman looking at jewelry diamonds
画像提供 Loyal.e Paris